2008年10月31日

大ハズレ

クジも予想もw

と言うわけで、今日のドラフト会議。
しかし、2回も連続で外すかね?
クジ運がないのか、引きが弱いのか…。

とりあえず、最初の入札で松本(早大)に行ったのは大正解。今朝の報道見てたら、「長野(ホンダ)を単独指名」なんて書いてあったりもしたんで、けっこうドキドキしてたんですが。
なのに、なんで横浜も入札するかなァ。
ていうか、横浜ってさ、どう考えても最重要補強ポイントはピッチャーやろ。なんでわざわざ松本を指名すんねん。上手くいきゃあ、巽(近大)を一本釣りできたかもしれんのに…。

で、クジ外すのは、この際目を瞑るとして。

次の入札が、NTT西日本の藤原。まァ、このへんはね。左ピッチャーってのは補強ポイントだし、妥当なトコかな、と。
…と思いきや、2位以下で1人も左ピッチャー指名してないし。それやったら、ここは巽で勝負しても良かったんじゃないか?なんてコトも思ったり。

で、ここも外して。

そして、なぜか右ピッチャーの蕭(奈良産大)を指名。
いや、蕭はいいピッチャーだと思うし、別にそれはそれでかまへんのやけど。
ただ、ここで右ピッチャーに行くぐらいなら、その前の段階で巽に行くって手もあったんちゃうかなー、と。
左ピッチャー狙いで藤原に行ったんやったら、この時点ではまだ八木(享栄)も近田(報徳)も残ってたわけやからねェ。

ま、いまさらですけど。

んで、2位指名が国際武道大の柴田。正直、どんな選手か分かりませんが、松本に行った流れで、俊足の外野手っていうのであれば、まァ、アリかなと。
ただ、3位指名のウエーバーが逆順で有利になるコト考えたら、柴田を3位に回して、ここで浅村(大阪桐蔭)行っても良かった気もするけど。

で、けっきょく浅村を西武に獲られて、3位指名は早稲田の上本。これもまァ、アリっちゃアリかな。
4年になって、どんどん評価が落ちて行ってるのが気にはなるけど、能力的には1位指名でもおかしくない素質の持ち主ですからね。むしろ、この順位で獲れたのはラッキーかと。
ただ、この時点でも、まだ近田は残ってたのよねェ…。なんなら坪井(筑波大)も…。
左ピッチャー欲しかったなァ…。

でもって、4位指名が九産大の西村。まったく資料なしw

そして、正式な指名はここまでで、育成枠で野原(北信越BC富山)、吉岡(常磐大)、藤井(加古川北)の3人を指名。野原と藤井に関しては、昨日、指名予想しましたんで、たとえ育成枠でも獲得してくれて嬉しいですね。
吉岡はちょっと資料がないんでアレですけど。
去年、育成枠で獲得した田中も含めて、4人で切磋琢磨して頑張ってほしいです。

まァ、いろいろごちゃごちゃ言いましたけど、このドラフトが成功だったか失敗だったかは、まだ誰にも分かりませんからね。
もしかしたら数年後、「クジ外して大正解だったなー」なんてコトになるかもしれませんし。

ま、それもまたドラフトの醍醐味ってコトで。
posted by あとむ at 01:32| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/108850519

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。