2008年11月16日

マウンテン・レポート

今回、一緒に挑戦した友人の厚意により、このブログ初の写真付です。



というわけで、Let's マウンテン
gaikann.jpg

外観は、こんな感じで。
まァ、どこにでもある、普通の喫茶店です。
ただ、何故かこの時期に「氷」の旗がw


この日は比較的空いてたのかな。
待ち時間は30分ぐらい。


で、いよいよオーダー。
前回は、「甘口抹茶小倉スパ」に完敗したので、今回挑戦したのはコチラ



どどん!



「しるこスパ」
oshiruko1.jpg

中身は、こんな感じ。
oshiruko2.jpg


まァ、おしるこ(約4人前)にパスタが入ってるだけの、
マウンテン的には至ってフツーのメニュー。


マウンテン特有の「油ギトギト感」がないから、けっこうラクかな。
麺さえ処分してしまえば、あとは普通のおしるこ(約4人前)だけやし。
麺も、まァ、我慢できる範囲。


ただ、やっぱりそれでは物足りない。
一緒に行った友人も、頼んだのは普通のメニューやし。
さらには、隣のテーブルに運ばれた「甘口抹茶小倉スパ」を見て

「けっこう美味しそうじゃん」

などと言い出す始末。


なので、満を持して「甘口抹茶小倉スパ」を注文。



ハイ、来た、コチラ
mattyaogura.jpg

これはもう、最終兵器ね。
俺も、7ヶ月前の悪夢が蘇るも、「もしかしたら、脳内で勝手に不味かったというイメージが増長されて、オーバーな感じで記憶されてるだけかもしれん」という都合の良すぎる解釈を経て口にするが

ムリ。


とはいえ、頼んじまったものは仕方がない。
ジャンケンで負けたやつが一口ずつ食べるという、罰ゲーム方式を採用。
無理矢理完食。


もう、ここまできたら毒皿。
勢いに任せてデザートも注文。



カキ氷とメロンソーダ。
kakigoori.jpg

…ノーコメントでw
察してください。


ただ、カキ氷は、この時季に頼むのが正解かと。
夏場、エアコンの効いた部屋で食うのは地獄です。
この時季でも地獄だけども。


まァ、今回も、単独登頂はムリだったけども、協力し合ってなんとか下山。
相変わらず、満腹なのに満足感ゼロw
そこが、マウンテンのマウンテンたる所以だけどね。


ちなみに。


「もうマウンテンはコリゴリやわー」と思いながら会計してたそのとき。
真後ろのテーブルに運ばれた一品に、俺の心は奪われました。

いつか、チャレンジしたら、また報告します。
posted by あとむ at 18:53| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
和菓子系の甘いのが駄目なのでマウンテンのスパは厳しいかもです。

13日に相談させて下さい(笑)
Posted by こーく at 2008年11月17日 17:58
いえいえ、甘くないのもありますので。

激辛とかw

基本、油はギトギトですけど。
Posted by あとむ at 2008年11月17日 23:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。