2009年09月11日

道後ハイカラ通り

「明日へ続く」と書いてから、3日も放置…まァ、いいじゃない。よくあることだし。


…で、えーと、そうそう、日帰り組のバスの時間まで、温泉街をブラブラするってコトになったんですが。
そうなると、俺としては、やっぱり、道後温泉といえば魚武さん、ってことで、魚武さんの痕跡をいろいろと巡りたいわけですよ。

てなわけで、まずは、道後ハイカラ通りの文字看板と、魚武マーク刻印入りプレートの前で1枚。

道後温泉1.jpg

…良い笑顔だw

ちなみに、写真はかわいい後輩より提供してもらいました。…いや、ホンマ、そろそろカメラ買わんとね。…せめてカメラ付きのケータイに変えんとね。アーケードの「道後」の文字看板の写真とかも、ぎょーさん撮ってもらったのに、いっこも手元にないし…。

んで、さんざん写真も撮り終わったあとは、ワガママついでに、魚武さん行きつけの喫茶「ガレ」へ。
ていうか、実はさっきさんざん写真撮ってたときに、ガレのマスターに声かけられてて、そのときはマスターって気付かなかったんですが、そんな経緯があったんで、マスターがいろいろと気ィ利かせてくれて。
魚武さんが着けてたのと同じ木札を頂いたり、魚武さんがいつも座ってるソファー席に案内してもらったり、ホンマ、友達ほったらかしで、ひとりでテンション上がりまくってました。

ていうか、聞いたら、ついこないだまで魚武さんが来てたらしい…。

で、そんなこんなでひとり盛り上がった挙句、バスの時間が来たんで日帰り組を見送って、旅館戻って、風呂入って、メシ食って。

そのあとは…んー、もーいーやw
なんかめんどくさいしw
ていうか、ここに書いても、たぶん伝わんないし。

ま、エエ酒飲んで、美味いモン食って、気心の知れた仲間と過ごした2日間が、楽しくないわけがないっつー話でね。
それはもう、なんてゆーか、かといって誰かと共有するような類の楽しさってワケでもなくて。

なんにせよ、素敵な仲間のいる人生ってのは、それだけで素晴らしいもんだなと、改めて実感したですよ。


うん、なんか、ごめん、そんな纏めでw
posted by あとむ at 00:24| 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月07日

楽しかった!

こないだ書いた通り、この週末は、愛媛は松山・道後温泉に行ってきたわけですが…いや、もう、毎度のコトながら、大学ん時のメンバーで行く旅行は、どう間違っても楽しいね。

まずは土曜日。

4時半に起きて、メシ食ったり洗濯したり支度したり何やかんやで6時ちょっと前ぐらいに家を出て、まずは豊田まで同級生をお出迎え。
そのあと、伊勢湾岸道から新名神で神戸まで行って、後輩を1人ピックアップ、そして、松山へ向けて出発。

途中、時間差で大阪を出発した3人と、どっかのSAで待ち合わせて昼メシ…の予定が、大阪組が、何を思ったのか、一言の連絡もなく勝手にメシを食うという暴挙に出たため、すれ違いのまま、けっきょく合流せずに現地集合するハメに…。

仕方ないので、こっちも途中のSAでとりあえずメシ。香川だし、うどんだろっ!ってコトで、セルフ式のうどん屋さんでメシ。
うどん湯がいて、サイドメニューでお稲荷さん取って、トッピングはちくわ天とイカ天と油揚げ。
食ってる途中まで、「お稲荷さん取っといて、なんでトッピングに油揚げやねん!」という自分のお揚げさん馬鹿加減に全く気付かず。
…や、美味かったからいいんだけども。好きだし。

で、そんなこんなで、3時ちょっと前に道後温泉到着。

これで、名古屋組3人、大阪組3人、そして大阪から飛行機で10時に松山入りした日帰り組3人と、松山在住の友人1人の合計10人がようやく勢ぞろい。
…が、日帰り組の帰りの飛行機が、5時過ぎにはバスで空港に向かわなきゃいけないってコトで、残りは2時間ほどw
…まァ、日帰り組は、すでに松山観光を満喫したらしかったから、別にいいんだけどさ。

んで、その2時間どうしようかってコトで、特にプランもなかったので、道後の温泉街をブラブラすることに…。


長くなりそうなので、明日へ続く…
posted by あとむ at 23:30| 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月05日

道後温泉

いまから行ってくるです。


大学んときの友人に会いに。


やー、遠いねーw


…船長いるかしら???
posted by あとむ at 05:17| 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月30日

ねーむーいー

昼間はナゴヤ球場で、ウエスタン観戦。
夜は清水JAMJAMJAMで、ライヴ参戦。

そんな土曜日。

ウエスタンの方は、特に収穫なしw
中日先発の山本昌に、いとも簡単にひねられて、0−4の完封負け。
テキトーにキャッチボールしてたら完封してた、ぐらいの勢いで。
ま、一軍が打てんピッチャーを、二軍が打てるわけないわな…。

あ、でも、林のツーベースが収穫といえば収穫か。
ホンマ、左ピッチャーも打てるんだからさー…もっと使おうよ…。


で、ナゴヤ球場をあとにして、クルマで清水へ。

ここで、ちょっとした思い違いが。

清水って、浜松のすぐ隣ぐらいだと思ってたら、案外遠いのね…。
むしろ、東京からの方が近いぐらいで。


そんなわけで、完全に時間を読み間違い。
さらに、出演予定のバンドが1組キャンセルになったらしく。
おかげで、DREXは最後の3曲ぐらいしか見られず。

ま、THE VICKERSとLAST TARGET堪能できたからエエけど。
セットリストも、名古屋より清水の方が個人的に好きな感じだったし。

で、ちょろっと打ち上げ参加して。
名古屋帰ってきて。
風呂入って。
コレ、書いてます。

そら眠いよ。

寝る。
posted by あとむ at 05:51| 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月12日

おぼーん

世間はお盆のまっさなか。

だというのに。

金曜はかろうじて休みになったものの、明日は出勤。

やるコトないっつーの。

…ん、や、んなこたないんだけどね。

仕事があるだけでも幸せです。


ま、休みになったところで、それもそれでやるコトないし。

ゴロゴロしながら甲子園観るぐらいか…。

やー、不毛だ。


先日、カレーの上にお茶をこぼしてしまいまして。

それも、コップの中身全部。

ぐらいの勢いで。

なんともまァ。

見た目にグロい汚物の出来上がり。

ケータイにカメラが付いてないのを、ひさびさに後悔しました。


あー、あと。

こないだの地震。

名古屋でもけっこう揺れたね。

目は覚めたんだけど。

身体が動かず。

アタマん中では、けっこう冷静に「これ以上揺れたら、アレとアレ持って逃げよう」とか考えてたんだけれども。

たぶん、どのみち動けずw

天災って怖いね。


そんな感じで、夏、まっしぐら。

明日は、盆踊り、です。
posted by あとむ at 23:02| 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月20日

ひさびさ更新

前回の更新は半年以上前だってね。
まだプロ野球も開幕してなかったってね。

なんとまァ。

とりあえず、もう夏だってのに、いつまでもブログデザインが桜なのもどうだろうってコトで、特にコレといってニュースもないですが、なんとなく更新。

ゆーたら、ただの事務処理です。

あ、でも。

元千葉在住大阪パンクスの御大が、仕事の都合で名古屋に上陸してきまして。
棲みついた場所が、俺の家から徒歩20分圏内の超ニアサイド。
なんかこれから、大変になりそ…楽しくなりそうです。

あとはなんだろね。

ライヴにも行ってるんすけどね。
ほとんど名古屋近郊で。
東京にも、ひさびさ行きたいんすけどね。
こないだ18日、行く予定だったんすけどね。
…仕事ってのは、大変だ。

…んー、あとはー。

なんだろー…。

んー…。











ま、なんかあったらまた書きます。
posted by あとむ at 12:55| 🌁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月25日

WBC。そして、広島市民球場

WBCは、見事、日本の2連覇で幕を閉じまして。

まァ、タイガースファンの立場で言えば、世界一の瞬間のマウンドには、藤川に立っていてほしかったのも事実だけど、第2ラウンドまでのピッチング見てたら、守護神失格もやむなし、かなと。
むしろ、調子の悪い藤川をムリヤリ投げさせるようなコトをしなかった原さんは、言いたかないけど大したもんだ。
藤川には、この悔しさをバネに、シーズンで頑張ってもらいましょう。


そんな話はさておき。

こないだの日曜日、広島市民球場まで広島−阪神のオープン戦を見に行ってきまして。
正真正銘、広島市民球場でのラストゲーム。

前日は宮島で1泊。
当日は朝からの土砂降りで、宮島を出発するまでは「さすがに中止やろ」と思いながらも、「最後の市民球場やし、意地でもやるかも…」なんてコトも考えながら、念の為に電話で球場に確認したら、「開催する方向で準備してます」との返事。

さすが、意地やね。

で、その意地が天にまで届いたのか、ゲームが始まる頃には雨もすっかり上がって、試合終了まで一滴も降らず。
素晴らしい。

試合のほうは、鳥谷のタイムリーとかで序盤に3点をリードするも、6回に先発の石川が、四球、四球、ホームラン、という、なんとも勿体無いピッチングで同点に追いつかれ、そのまま引き分け。

収穫としては、3番手に投げた金村大がまずまずのピッチングで、開幕一軍に一歩近づいた感じで。
あとは、メンチが、内野フライ×2、三振×2で、まったく打てる感じがしなかった(笑)
まァ、シーズン始まったら打ち出すって可能性も…ないやろな…。

そんな感じで、まァ、試合は正直それほど盛り上がるコトもなかったんですが、市民球場に対する広島ファンの想いというかね、そういう熱気が物凄くて、それだけでも行った甲斐があったんちゃうかなと。
さすがにオープン戦なんで、それほど派手なセレモニーがあったわけじゃなかったけど、広島ファンが声を合わせて「広島市民球場、ありがとうございました!」って叫んでたのは、ジーンときちゃいましたね。


てなわけで、開幕戦まであと10日。

今年こそは、いいシーズンでありますように。
posted by あとむ at 01:18| 🌁| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月28日

第53回 有馬記念

いつの間にか、競馬ブログになってるねw

というわけで、明日は有馬記念。

前日オッズを見る限りでは、ダイワスカーレットが頭ひとつ抜けてて、マツリダゴッホ、スクリーンヒーロー、メイショウサムソンがそれに続く感じで、この4頭が人気の軸になってるみたいですね。

ダイワスカーレットは、前走の天皇賞も強かったですし、文句ナシの1番人気って感じですかね。ただ、牝馬に厳しい有馬記念。あのエアグルーヴでさえ勝てなかったってコトを考えると、多少の不安はありますが。

マツリダゴッホは、もうちょっと人気するかなーと思ったんですが。去年の有馬記念以降、相変わらず中山では敵ナシな感じですし。前走のJCも、苦手の左回りで差のない4着ですし、少なくとも、スクリーンヒーローとの逆転は間違いない気はするんですけど。ただ、“有馬連覇”ってコトを考えると、まだそこまでの“格”じゃない気がするのも事実で。

スクリーンヒーローは、JCの勝利で一気に人気が上がった感じだけど、ちょっと人気になりすぎかなー。勢いというか、調子という面で言えばナンバーワンだろうから、その部分で評価はできるけど、実力が本物かどうかってのは、まだちょっと疑問が残るんですよね。

メイショウサムソンは、ラストランのご祝儀人気があるかなーと思ったんですが、あまり人気が伸びてないですね。まァ、有終の美&武豊復活なんてコトになったら、それこそストーリーとしては出来過ぎなんで、逆に敬遠したい気持ちも分かりますけどw

…こう考えると、上位人気4頭は、どれも一長一短なんですよねー。どうも決め手にかけるというか、何らかの不安があるというか。信頼度の順番で行けば、ダイワ→ゴッホ→サムソン→ヒーロー、かな。

というわけで、この4頭に、ルメール騎乗のフローテーションと、ペリエ騎乗のアルナスラインを絡めて、馬券の買い目はこんな感じで。



馬単マルチ
13=5
13=7

三連複ながし
10−13−5,7,8,9



…こんなもんかなァ。余裕があれば、ホンマはもうちょい買い目増やしたいねんけど、給料がなぜか月曜にしか入らなくて、手持ちがないのよ…。

ま、買い目増やしたトコで、当たりゃしないんだろーけどw



レース結果
posted by あとむ at 01:21| 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月06日

第9回ジャパンカップダート

先週のJCを偶然にも当ててしまったもんだから、チョーシ乗って今週のJCDにもチャレンジ。ま、こーやってチョーシ乗ったときってのは、大抵当たんないもんなんで、先週同様、あくまで信用度ゼロ、むしろ反面予想・逆予言的な目で見て頂けると、ありがたいです。

さ、言い訳はこれぐらいにして。



とりあえず、本命はヴァーミリアン。“とりあえず”ってのは、まァ、“順当に行けば”、この馬で間違いないかな、と。ドバイでちょっとケチはついたけど、帰国初戦のJBCクラシックも、何も問題なかったですし。阪神コースが初ってのも気にはなるけど、特別クセのあるコースってワケでもないし、大丈夫でしょう。

対抗は、サクセスブロッケン、かなァ。ダービーでのドンケツは置いといて、ダート復帰してからの成績は文句ないですし。ただ、ヴァーミリアンの2着に入った前走JBCクラシックより、斤量が1kg増えるってコトで、ちょっと評価は下げ気味。

で、どう評価していいのか分からないのが、カジノドライヴ。キャリア1戦で海外行っちまって、他の馬との力関係が、まったく分かんねーんだよなー。なんか、ホンマに“なんとなく”ですけど、ブッちぎりで勝つか、期待ハズレの凡走に終わるか、この2つに1つのような気が。鞍上がアンカツってのも不気味だし。

人気どころでは、カネヒキリか。この馬も分かんねーんだよなー。骨折前は国内無敵な感じだったけど、2年のブランクはさすがに…って思うし。これで勝ったらドラマチックなんだろーけど、「来たらゴメンナサイ」で切った方がエエんちゃうかなー。

外国馬のティンカップチャリスも人気してるみたいだけど、先週同様、外国馬は分かんねーから無条件で消し。

アドマイヤフジも、初ダートでどうなんだ?って感じかなー。まァ、それなりに勝算があっての参戦なんだろーけど、いきなりこのメンバーでは厳しいかなー、ってのが正直なトコだァね。

あと、穴っぽいトコでは…地方の意地を見せるかフリオーソ、ちょっと距離が長いかもブルーコンコルド、阪神ダートはお手のものワイルドワンダー、ぐらいかなァ。ていうか今回、そんなに大穴って馬も居ないし、けっこう人気が割れてる感じだから、広く薄く買うよりは、狙い撃ちで買った方がエエような気が。

てなわけで、買い目はこんな感じで。



3連複
6−7−12
6−7−14
6−7−15


馬単
11
11



もう、分かんねーっすw

余裕があれば、カジノドライヴ1着軸の馬単総流し、ってのもアリかなーとは思うけど。ただ、俺的には、そこまで信頼度は高くないのよねー。ま、信頼度云々に関わらず、ただ単に余裕がないってだけなんだけどもw

やー、当たる気しねーw



レース結果
posted by あとむ at 14:44| 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月29日

第28回ジャパンカップ

競馬の予想すんのも久しぶりだね。ま、予想っつーか、いままで何回かここに予想を書いたけど、いっこも当たった例がないので、反面予想的扱いにしてもらえれば幸いかとw


てなわけで、明日のJC。


本命はディープスカイ。前走の天皇賞でウォッカにクビ差の3着。距離が伸びる分、今回はディープスカイの方に分があるんじゃないかと。とはいえ、ガチガチの大本命ってワケではなく、暫定首位ぐらいの感じ。

対抗は、メイショウサムソン。実力どおりなら本命に推してもいいんだけど、凱旋門賞帰りでどれだけ仕上がってるかが不安。ただ、鞍上が武→石橋になったのは、むしろ好材料のような気がw

反対に、武→岩田が不安材料になりそうなのはウォッカ。ていうか、その岩田も今日の落馬でどうなるか分からんし…。前走の反動云々言うつもりはないけど、ここで勝つようなら、バケモンです。

オウケンブルースリは、神戸新聞杯でディープスカイに0.1差の3着ってのもあって人気になってるみたいだけど、夏3連勝の上がり馬と、休み明け1走目の馬とでは、比較にならんよなぁ…。

マツリダゴッホも人気してるけど、東京コース走るのか?w この馬とオウケンブルースリに関しては、有馬記念で買いたいので、少しでも人気を落とすために、見せ場なく負けてほしかったりw

あと、穴っぽいトコでは、骨折による1年間の休養明け叩き2走目のネヴァブション、もしかしたら鬼の末脚がハマるかものオースミグラスワン、粘って粘って残っちゃうかもスクリーンヒーロー、ぐらいかなァ。

外国馬に関しては、わかんないので無条件で消しw

てなわけで、買い目としては、こんな感じ。



馬単
  10  16

3連単
2=4=9(ボックス)

3連複
2−7−9  2−9−10  2−9−16
4−7−9  4−9−10  4−9−16



これで…15点か。ただ、3連単ボックスは外すかもわかんないです。歴代ダービー馬3頭で決まるなんて、あまりにも出来過ぎてて有り得ない感じがするし。ま、もし外すにしても、2−4−9の3連複を保険で買うとは思いますが。

あとは、明日のオッズ次第かな。ウォッカの鞍上がどうなるのかも気掛かりやし。いまのところ、岩田が乗るみたいやけど。もちろん、人気が落ちて逆に買い、ってのもオモロイけどね。



ていうか、いずれにせよ、たぶん当たんねーだろーなw


レース結果
posted by あとむ at 17:13| 🌁| Comment(14) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月18日

厚化粧

こないだマウンテンの帰りしな、俺が心を奪われたメニュー。



なんて名前か分からなかったので、いろいろ調べました。



いっしょうけんめい探しました。



そして、ついに見つけました。



その名も。





「厚化粧」





いや、もう、マウンテン様の情熱には頭の下がる思いです。



しかし、このメニュー。



2,500円と、マウンテン的にはちょっと高めの価格設定。



なので、誰か一緒に挑戦してくれる有志を募集中です。



24時間365日受け付けてますんで、どしどしご応募下さい。



ちなみに。



「マウンテン」「あつげしょう」で検索すれば、一発でHITします。



興味ある人は、チェックしてみて下さい。



心の準備を整えてからw



心臓の悪い人は止めといた方がエエかもw
posted by あとむ at 00:17| 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月16日

マウンテン・レポート

今回、一緒に挑戦した友人の厚意により、このブログ初の写真付です。



というわけで、Let's マウンテン
gaikann.jpg

外観は、こんな感じで。
まァ、どこにでもある、普通の喫茶店です。
ただ、何故かこの時期に「氷」の旗がw


この日は比較的空いてたのかな。
待ち時間は30分ぐらい。


で、いよいよオーダー。
前回は、「甘口抹茶小倉スパ」に完敗したので、今回挑戦したのはコチラ



どどん!



「しるこスパ」
oshiruko1.jpg

中身は、こんな感じ。
oshiruko2.jpg


まァ、おしるこ(約4人前)にパスタが入ってるだけの、
マウンテン的には至ってフツーのメニュー。


マウンテン特有の「油ギトギト感」がないから、けっこうラクかな。
麺さえ処分してしまえば、あとは普通のおしるこ(約4人前)だけやし。
麺も、まァ、我慢できる範囲。


ただ、やっぱりそれでは物足りない。
一緒に行った友人も、頼んだのは普通のメニューやし。
さらには、隣のテーブルに運ばれた「甘口抹茶小倉スパ」を見て

「けっこう美味しそうじゃん」

などと言い出す始末。


なので、満を持して「甘口抹茶小倉スパ」を注文。



ハイ、来た、コチラ
mattyaogura.jpg

これはもう、最終兵器ね。
俺も、7ヶ月前の悪夢が蘇るも、「もしかしたら、脳内で勝手に不味かったというイメージが増長されて、オーバーな感じで記憶されてるだけかもしれん」という都合の良すぎる解釈を経て口にするが

ムリ。


とはいえ、頼んじまったものは仕方がない。
ジャンケンで負けたやつが一口ずつ食べるという、罰ゲーム方式を採用。
無理矢理完食。


もう、ここまできたら毒皿。
勢いに任せてデザートも注文。



カキ氷とメロンソーダ。
kakigoori.jpg

…ノーコメントでw
察してください。


ただ、カキ氷は、この時季に頼むのが正解かと。
夏場、エアコンの効いた部屋で食うのは地獄です。
この時季でも地獄だけども。


まァ、今回も、単独登頂はムリだったけども、協力し合ってなんとか下山。
相変わらず、満腹なのに満足感ゼロw
そこが、マウンテンのマウンテンたる所以だけどね。


ちなみに。


「もうマウンテンはコリゴリやわー」と思いながら会計してたそのとき。
真後ろのテーブルに運ばれた一品に、俺の心は奪われました。

いつか、チャレンジしたら、また報告します。
posted by あとむ at 18:53| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月15日

リベンジ・マウンテン

約7ヶ月の時を経て



明日 再びチャレンジしてきます



名古屋にそびえる最高峰



喫茶マウンテン



今度こそ 単独登頂を目指して…
posted by あとむ at 00:55| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月07日

朝令暮改

前回の日記で


「これで、年内の東京遠征はなし」


とか書きましたが



12/13 新宿LOFT
12/14 渋谷サイクロン



行くかもー。


行っちゃうかもー。
posted by あとむ at 01:46| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月17日

韓国ツアー 〜後編〜

…昨日の続き。



リョーコさんが合流して、ようやくみんなも一安心。
トリのTHE DiSCLAPTiESも、めちゃめちゃカッコよくて、大盛り上がりで、まァ、いろいろあったけど、なんとか無事に初日のライヴが終了。
そのあとは、みんなで打ち上げに。

この時点で、リョーコさんの姿が見えないコトに気が付いてはいたものの、まァ、1人でホテルにでも帰ってるんだろう、ってな感じで、特に気にするコトもなく、この日もしこたま飲んで。

で、明け方近くまで飲んで、ホテルに戻って…

…リョーコさん、いねーじゃん。

…ま、まァ、そのうち帰ってくるだろうってコトで、とりあえず寝て。

朝起きて。

…いねーじゃん。

…ま、まァ、それでも、ホテルとかライヴハウスの場所は分かってるはず(ホントか?)だし、大丈夫だろう。

ってコトで、この日は昼飯にカムジャタン食って。
そのままハコに移動。
この日のハコは、日本のスタイルに近かったかな。
音もバッチリ。

で、THE DiSCLAPTiESのリハが始まって。
俺は外に出てブラブラしてたら、前日に知り合った韓国のコらとばったり会ったり、小一時間ほどフラフラしてからハコに戻ると…

…リョーコさん、再合流。

まァ、詳しい話は聞かなかった(コトにしておきます)けど、本人曰く、「めちゃめちゃパンクな夜を過ごした」らしいです。
ラヴホに泊まったとかなんとか。
詳しく知りたい人は、本人に直接聞いて下さいなw

この日のLAST TARGETはトリで。
そりゃ、前の日と比べたりしちゃいけないんだろうけど、やっぱりリョーコさんが入ると、迫力が違う。
まァ、リョーコさん自身も、みんなに迷惑かけてるって思いもあって、めちゃめちゃ気合入ってたみたいですけど。
や、でも、それぐらい、“出し切った感”に溢れてて。

ちなみにセットリストは…

…これまたうろ覚えw

「TUBE BABY」
「TOKYO SHAKEDOWN」
「THE SONG FOR TAIWAN」
「紅の志士」
「SUCIDE…」
「CONFESSION」
「MY LIFE MY WAY」
「BY UR GRACE…」
「DON'T SHINE YOUR BOOTS…」
「10YEARS UPSTARTS CREW」
「葛藤の日々」
「SHOULDER TO SHOULDER」
「THE HEAVY GATES」

…たしか、こんな感じだったような。
正直、順番はテキトー。
や、でも、大きく間違ってはいない。はず。

で、この日は焼肉で打ち上げて、そのあとは公園で朝まで飲んで。
そのままほとんど寝ずに空港向かって。
荷物預かってもらうのに手間取ったり。
今度はリョーマさんが若干行方不明になりかけたり。
まァ、いろいろあったものの。

無事、日本に帰るコトができました。

と、まァ、最初から最後までバタバタの韓国ツアーでしたが。
おかげで、めちゃめちゃ楽しい4日間を過ごさせて頂きまして。
韓国のパンクスも、エエ奴らばっかりだったし。

ホンマ、最高の韓国ツアーでした!










…と、実は、話はこれで終わらず。
日本に帰ってきてから、もっと大事件が…

続きを読む
posted by あとむ at 00:54| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月14日

ひさびさ更新

いや、ほんとにひさびさだな、オイ。



こんな、約4ヶ月も放置したブログを、いまさら誰が見るんだっ。



…まァ、ボチボチ更新していきますよ。



とりあえず、この連休に韓国行ってきたんで、明日はその話でも。



相変わらず、写真はないですが。



ある意味、メイクレジェンドな4日間でしたので。








ていうか、ホントに、誰か見るのか???
posted by あとむ at 23:50| 🌁| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月06日

過酷な登山だった…

昨日の予告通り、『マウンテン』に行ってきました。

挑戦したのは、数あるメニューの中でも最難関と評される、“甘口抹茶小倉スパ”。

写真はコチラ

…正気ですか?

まず、最初の一口を口に運んだときのファーストコンタクトで、一気にテンションが下がる下がる。微妙な温かさと、強烈な甘ったるさ。
まァ、でもね、それだけだったらマシなんです。基本的に和菓子大好き人間ですから。トッピングの小倉と生クリームを絡めれば、何とか食えなくもない。

ただ…

劇的な量の多さ



異常なまでの油っこさ

これだけは、耐えられなかった…。噂だけは耳にしてたんで、相当の覚悟をして臨んだつもりでしたが、まだまだ修行が足りなかったみたいです。

とはいえ、出されたものを残すってのはポリシーに反するので、友達におすそ分けした以外は、なんとか完食。いままで味わったコトのないダメージを受けながらも、見事、登頂に成功しました。

ちなみに。

“甘口抹茶小倉スパ”と双璧を成す、“甘口いちごスパ”に果敢に挑戦した友達は、敢え無く遭難の被害に(笑)

写真はコチラ

…こんなものね、「食え」って言う方がオカシイ。ただ、“甘口抹茶小倉スパ”よりはマシ、だと思う。まァ、どっちもどっちですけど。

そのほかの友達は、まァ、比較的マシなメニューを選んでたんで、あえて紹介はしないですけど、とにかくどのメニューも、油っこさがハンパじゃない。ギトギトというか、ネトネトというか。悪意のこもった嫌がらせ以外の、何者でもなかったです。

まァ、みなさんも、名古屋にお立ち寄りの際は、是非チャレンジしてみて下さい。

お供はしませんが。
posted by あとむ at 23:36| 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

明日、登山に行ってきます

ここんトコ、どうにも仕事が忙しくて、ライヴに行ってはいるものの、なかなかレポが書けずに放置していましたが。
まァ、ライヴレポばっかりではアレやし、なにより、4月はいまのところライヴに行く予定が1本もないので、ひさしぶりにフツーにブログでも書いてみようかと。

てなわけで、タイトルの、登山。

つっても、ホンマに山に登りに行くわけではなく。

明日、大学んときの友達と、モリコロパーク(愛知万博跡地)に花見に行く予定でして。
で、大阪からクルマで来る友達との集合場所に指定したのが、名古屋が世界に誇る喫茶店『マウンテン』。
名古屋に住んでいながら、いままで一度も行ったコトなかったんですが。

改めて不安になってきたw

まァ、また明日レポ書きますんで、お楽しみに。



それにしても。
今日、めちゃめちゃ楽しみにしてた『SP』のスペシャル。

…なんじゃありゃぁぁぁぁ!
ただの総集編じゃないかっ!
2時間も見たのに、何の進展もなかったし…。
来年公開されるらしい映画まで待つか…。

ま、でも、また魚武さん見られたからヨシとしよう。
映画にも魚武さん出るのかしらね???



あ、それと。

好調なうちに、野球のコトも書くつもりなので、お楽しみに。
posted by あとむ at 01:32| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月16日

ズキアカチャンネーチャンバードン!

どうも。
夙川でない方のアトムです。
分かる人だけ分かってください。

ひさびさのブログ更新。
この間にも、いろいろライヴは行ってたんですけどねー。
いまさら書くのもなんだか。

なので、昨日の新宿LOFT。

朝、バスで名古屋を出発して、新宿に着いたのが16時。
ライヴまでは、まだ時間があったので、献血に。

ひさびさの献血。
受付でいろいろ聞かれて。

「一番最後にご飯食べたのいつですか?」
「昨日の夜です」

この時点で、早くも献血拒否されそうに。

いや、だってねー。東京までバスで6時間もかかるんですよ。バス乗ってる最中にトイレ行きたくなったらイヤじゃないですか。いくらバスにトイレ設置されてるとはいえ。なので、バスで東京行く日は、朝から何も食べないようにしてるんですよねー。

…なんてコトを説明するのも面倒臭いので、「お腹は空いてないです」の一点張りで何とかクリア。
他にもいろいろ問診されたけど、「まァ、いいでしょう」ってコトで、今度は血圧測定。

上が118で、下が66。

若干血圧が低めなのか、「なんかスポーツやってます?」って訊かれたので、「学生の頃に、水泳を少々」って答えたら、「ああ、それで」って何故か納得されて。
…もう1/8世紀も前の話なんですけど?

で、いよいよ採血のトコに行ったら、そこでもまた「なんかスポーツやってます?」の件を、再度繰り返し。
さらにさらに、「昨日の夜から何も食べてないんですか?」の件も、再度繰り返し。

けっきょく、採血の前にドーナツひとつでも食べてください、って言われて、でももうドーナツは食べつくされてて、仕方なくクッキー2枚だけ食べて、ようやく採血。

…バタバタしたけど、採血してくれた看護婦さんが可愛かったので、プラマイゼロw

採血が終わって、「今日は、激しい運動お酒だけは絶対に控えてください」って注意されたので、「このあとライヴでモッシュして、そのあと飲み会なんです」なんてコトは、冗談でも口が裂けても言えるはずがなく。

…まァ、何事もなく、無事だったんですけど。
倒れたら倒れたで、ネタとしてはアリかなーとも思ったけども。
とりあえず、誰にも迷惑かけなくて良かったです。

…ライヴの話書く時間がないな…。


ま、いっか。
posted by あとむ at 23:59| 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月05日

ライヴ終了後の諸々

LAST TARGETのワンマンライヴが終わってからは、新宿に移動して、友達と3人で飲み。チラリズムについて、朝4時まで熱く語る。とりあえず、女医はエロいってコトで。

ホテルに戻って、チェックアウトが13時のプランだったので、11時近くまで寝て。それでも、ライヴの興奮で妙にテンションが高かったせいか、マトモに寝たんは4時間ぐらい。

で、日曜。

とりあえず、渋谷のパルコで開催されてる、『BE@RBRICK WORLD WIDE TOUR 〜Triumphant March〜』の凱旋展覧会を見に行って。なんでか言うたら、三代目魚武濱田成夫さんが、『黒漆金蒔絵42俺ポエトリーベアブリック1000%』を出品してるのでね。

で、その後は、これまた魚武さん御用達のカレー屋さん『インディアンカレー』を食べに、東京駅へ。ただ、場所を調べてなくて、たしか八重洲側だったよなー、なんて曖昧な記憶を頼りに探すも見つからず。けっきょく、1時間近く探して見つからなかったので、諦めて『ねぎし』へ。「おかわり下さい、大盛りで」は、2回発動。

ちなみに、『インディアンカレー』。…丸の内側でした(笑)

食い終わって一服したら、もう3時。名古屋でのRADICALSのライヴが6時からなので、新幹線で名古屋へ。

名古屋に着いて、一旦家に帰って。RADICALSのライヴはTIHGT ROPEで、このハコは、毎回毎回、時間が押すのが当たり前みたいなハコなので、荷物片付けたり洗濯物畳んだりしてから、出発。

ハコに着いたのは7時過ぎだったけど、案の定、まだ2組目(笑)。ちなみにRADICALSは5組目。疲れと寝不足とで、3組目と4組目は後方待機。…まァ、そんなに好きな感じでもなかったしね。

で、RADICALS。いままで見た名古屋でのライヴの中では、いちばん人が入ってたような。演奏も、もしかしたら、いままで見た中で、いちばん良かったかも知んない。TIGHT ROPEって、あんまし音が良くないイメージなんだけど、それもそんなに気にならなかったし。

毎回書いてるけど、早く新しい音源が欲しい…。来年?3月?らしいです。待ち遠しい…。

RADICALSが終わって、あと2組残ってたけど、無理して風邪なんぞひきたくないという鉄壁の守りの姿勢で、大人しく帰るコトに。駅まで歩いて、地下鉄乗って、揺られ揺られて2駅、3駅…。



…あれ?逆方向じゃね?



はい、最後の最後で、見事にやっちまいました。話には聞いてたけど、「そんなヤツおらんやろ〜」と思って馬鹿にしてましたが、まさか自分がやっちまうとはねー。ていうか、気付かないもんだね。逆方向に乗っても。

まァ、みなさんも気をつけましょうってコトで。
posted by あとむ at 23:31| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。