2007年07月26日

九州レポ〜第五章〜

LAST TARGET、RADICALS、THE TRICOLOURの面々と、総勢13人でファミレスへ。こんな田舎町で、モヒカンやらタトゥーやらが大勢集まってるのがさすがに珍しいのか、すぐ近くに座ってた女子高生が、食いつく食いつく。

席は、男子6人の女子7人ってコトで、男子と女子が向かい合わせに座る、合コン形式。しかし、一番奥の席に、リョーコさんとケリーさんが座ったために、誰もそこには近づかず(笑)。俺は、リョーマさんとルーシーさん、ナンシーさんのテーブルに逃げ込みました。

まァ、しかし、リョーコさんとケリーさんの賑やかさといったら。リョーコさんはリョーコさんで、異常なまでにテンション高いし、そこに火に油を注ぐが如く、ケリーさんが絡んで。しかも、ケリーさんもケリーさんで、その注いだ油を自分でかぶって炎上する始末(笑)。とてもじゃないけど、手が付けられません。

メシ食い終わって、店員さんに集合写真撮ってもらって、会計済ませて外に出ても、まだまだテンションの下がる気配のない2人。

そんなこんなで店の外で喋ってたら、そこにバイクが4台、若いニーチャンとネーチャンが乗り込んできて。年の頃で、高校生ぐらいかなァ。それを見つけたリョーコさんの目が、『キラーン☆』って感じで。一人で小走りでバイクに近づいて、『写真撮らせてくださーい』って。

そっからはもう、そのバイクの前で、大撮影大会。ニーチャンたちが店に入ったあとも、勝手にバイクに跨ったりして大ハシャギ。あの子らにしてみたら、モヒカンやらタトゥーやらに囲まれて、バイクで遊ばれて、災難やったやろなー。せっかく台風逸れたのに…って感じで。悪夢やで、悪夢(笑)

そのあとも、なにやらワイワイ喋って解散。詳しい内容は…とてもじゃないけど、ここでは書けません。まァ、9/17のシェルターをお楽しみに!ってコトで。

解散後は、そのまま高速で福岡に戻って。途中、2回ほど意識がなくなりかけたけど、レンタカーやし、知らん道やしってコトで、適度な緊張感のおかげで、無事にホテルに到着。シャワーだけ浴びて、サックリ就寝。



…最終章へ続く
posted by あとむ at 00:13| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月24日

九州レポ〜第三章〜

朝起きて、ホテルの1階で朝食。パン食べ放題、コーヒー・ジュース飲み放題のバイキング。ギャル曽根に負けじと、ロールパンやらレーズンパンやらを、12個完食。ホンマはもうちょい食えたけど、他人の目を気にするお年頃ですので…。

今回の九州ツアー、初日が福岡で2日目が大分ってコトで、最初は福岡と大分に1泊ずつのつもりやったけど、諸々の問題で、福岡で2泊し、大分へはレンタカーで行くコトに。

てコトで、まずは駅前でレンタカーを借りて。大分までは1時間もあれば行けるし、まずはいろいろ見て回ろうと。で、最初に思いついたのが、魚武さんの『1俺イルミネーションビル』の舞台にもなった、福岡シーホークホテル。外観を眺めながら、周りをぐるぐる散策でもしようかと。

が。

ちょうどこの日は、博多祗園山笠の最終日。福岡市内は、まー、何処も彼処も大渋滞で。仕方ないので、ホンマにチラッとだけ外観を見て、さっさと大分へ。

とはいえ、ライヴまではまだまだ時間があるので、大分の水族館、『うみたまご』に行くコトに。ライヴハウスのある日田市を越えて、さらに走るコト1時間。場所的には、高崎山のすぐ近く。

ひさしぶりの水族館やったけど、なかなかに楽しくて。去年行った旭山動物園もそうやけど、何処も彼処も、『動物の見せ方』ってのを工夫してるね。単純に、動物を檻の中に入れておくだけでは、客も集まらないんだろうなァ。

夕方まで、イルカとかペンギンとかアザラシとかトドとか太刀魚とか伊勢海老とかサメとかカメとか、とにかくいろいろ堪能して。この日のライヴは17時ぐらいからで、わりかし早いスタートなので、水族館をあとにして、日田市へ向かう。

途中、別府湾SAで食事をしたんやけど、ここのレストランはかなり良かった。高速のSAにしては安いし、味もボリュームも申し分ない感じで。別府湾を望む景色も良かったし、ちょっとしたお薦めポイントかもしんない。

そんな感じで、腹と心が満たされて、いよいよライヴへ…。



…第四章へ続く
posted by あとむ at 00:12| 🌁| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月22日

九州レポ〜第一章〜

7月14日。台風へ突っ込むように九州へ。途中、新幹線が止まりやしないかと不安になりながらも、予定通りに福岡到着。福岡は、曇ってはいたものの、雨もほとんど降ってなくて、多少風が強いぐらい。とりあえずホテルにチェックイン。

天気もさほど悪くないので、荷物だけ置いて、ブラブラしながらライヴハウスへ向かうコトに。

まずは、魚武さんのブログで紹介されてた“福岡オススメスポット”のひとつ、『グランドコブラ』へ。この店、格闘技やロックのTシャツやグッズを扱ってる店で、基本的にはTシャツやさん、なのかな?店の一角には魚武さんコーナーがあったり、レジの後ろにも、魚武さんのTシャツが何枚も飾ってあって。ただし、どれも非売品。なので、見るだけ。あんだけあったら、それかいっこぐらい売ってくれてもエエのに…。

30分ぐらい店内を見て、喫茶店で1時間ほど時間を潰し、ライヴハウスへ。福岡の会場は、福岡DECADENT DELUXE。このライヴハウス、建物の5階にあんねんけど、下の階もライヴハウスになってるんかな?なんか、周りにも別のライヴハウスがあったし、どうも、いろいろと集まってる場所みたいで。

とっくに開場時間は過ぎてたので、5階に上がって受付を済ませようとすると、『聞いてませんけど』って…。なんか最近多いなァ、こういうの。慌ててリョーマさんに電話すると、『すいませーん。前売の紙持ったまま、ラーメン食いに行ってますー』って…おーい。

しばらくして無事に受付を済ませ、中へ。キャパ的には、名古屋のTIGHT ROPEぐらい?造りもなんか、そんな感じで。特別、広くも狭くもない感じ。

そこへ、リョーマさんとハヤトさん登場。話をしてたら、どうも、最初は14日の飛行機で福岡入りする予定だったのが、チケットが取れなかったとかで、仕方なく、前日から福岡入りしてたみたいで。14日の福岡行きの飛行機は、もちろん全便欠航。しかも、前日の便も、メンバーが乗った次の便から運行見合わせになってたみたいで…運が強いねー。



…第二章へ続く
posted by あとむ at 11:36| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月21日

九州から、はや一週間

またもやガッツリ更新が滞ってる俺です。

九州レポは、明日からサクサク書いていきます。



さて、この金土日。

なにやら東京では楽しそうなライヴが目白押しで。

先週の九州でタップリ散財した俺には行けるわけもなく。

仕方ないので、明日のTHE BABYSで我慢我慢…。



…と思いきや。



駐禁取られた(笑)



18,000円て…



♪しーかーたーないのーでーごろごーろしてよー

どうせ雨だし。
posted by あとむ at 18:41| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月13日

明日から九州!

明日から、福岡・大分とLAST TARGET & RADICALSの2連発。

で、3日目は帰ってきたその足で、THE VICKERS。

なんとまァ、素晴らしく充実した3連休なんでしょ。










…台風さえ来なければ(笑)

いや、もう、こうなりゃ、台風もひっくるめて楽しんでやるさ。
posted by あとむ at 23:18| 🌁| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月10日

まずは銀座

というわけで、サブウェイ・シリーズ・ダブルヘッダー(長い)の前半戦。三代目魚武濱田成夫 POETRY READING APPLE STORE LIVE TOUR 2007 in 銀座。

店に着いたのが、18時過ぎぐらい。東京やし、最終日やし、きっと人がいっぱい居てんねやろなーと思ってたら、まだ店内にそんな様子はなく…。オカシイと思って店員さんに尋ねると、「店を出て右のところに並んで下さい」とのコトで。

で、外に出てみると、すでに10人ぐらいの列が。まだ開演まで1時間近くもあるのに…。と思ってたら、みるみるうちに列が長くなっていって、最終的には100人ぐらい並んだんちゃうかなァ。さすが東京。

開演15分ぐらい前になって、ようやく店内へ。名古屋のときは、ちょこっとしたスペースで、オールスタンディングのストリートライヴみたいな形やってんけど、東京はさすがに人が多いからか、3階のシアタールームみたいなトコに入れられて。けっきょく、全部で120ぐらいある席が全部埋まって、最終的には150人ぐらいは入ってたんじゃないかなー。

ライヴ前に、その部屋がシアタールームってコトもあってか、『118俺』と『けんかのうた』と『毎日。雲が俺に教えてくれてるぜ。』のPVが流れて。どれもカッコ良かったなー。特に『けんかのうた』は最高。

んで、いよいよ魚武さんの登場!まァ、いまさら細かいコトは良いですね(笑)。とにかく、いちいちカッコ良かったです。この人を好きになって、ホンマ良かったなーって。改めてそう思いました。

そして、朗読ライヴも盛り上がり、中盤から終盤へ差し掛かるころ、いきなり非常ベルが鳴り出して。まァ、それでも、多少は気になりながらも、あまり気にせずに朗読を続けてて。そしたら、徐々にスタッフの人たちの動きが慌しく…。

「おいおい、ホンマに火事かいや?」とか思ってたら、スタッフの人がライヴを中断させて、「えー、朗読ライヴがあまりにも熱すぎてですね、非常ベルが誤作動起こしました」って。…マジっすか。

で、何や知らんけど、防火服着た消防隊員が入ってきて、非常ベルの点検しはじめて。ホンマの理由はどうあれ、最終日にこんなアクシデントって…。また魚武伝説が増えたな…。

そのあと、とりあえずは再開してんけど、店の閉店時間も迫ってるってコトで、ちょこっとだけやって終了。あ、ちなみに、今回もTシャツ当たりませんでした…。欲しかったなァ…。

店の外に出ると、その時点で20時45分ぐらい。このあとの、六本木での秋茜の出番が21時30分からの予定で、まァ、21時過ぎぐらいまでは待てるなーとか思ってたら、なかなか魚武さんが出てこない…。どんどん時間は迫ってくるけど、まだまだ出てくる気配がない…。

とはいえ、いっかい待っちゃったからねー。ここで諦めて六本木へ移動するのも、後ろ髪引かれまくりな感じやし。もう、腹を括って出てくるまで待ってたら、ようやく出てきたのが、21時30分(笑)

しかも、そこから長い長い。なんか、順番待ちみたいな感じになってんねんけど、魚武さんも丁寧な人やから、一人一人にけっこう時間割いて話してるし。そんなこんなで、22時近くになって、ようやく順番が回ってきて。

俺リング見せながら「覚えてますか?」って聞いたら、「おお、覚えてるでー」って言うてくれて。しかも、名古屋の翌日、渋谷やってんけど、そこで集まったファンの人らに「名古屋にこんな奴おったんやでー」みたいな感じで話してたらしくて。しかも、帰り際には「そのリング、大切にしろよ」って…。もうね、何度も何度も書いてますが、カッコ良すぎです。

次はいつになるか分からんけど、また朗読ライヴ行きたいわー。



…六本木のレポは、また夜にでも。
posted by あとむ at 16:28| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月09日

サブウェイ・シリーズ

@東京メトロ日比谷線(笑)



てコトで、明日はROCKの日。



銀座→六本木の予定です。



時間も問題なさそうなんで、一安心。



あとは、天気だけやなァ…。
posted by あとむ at 01:10| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月07日

たったの1わあ!

ほんとの1!



はい、てなわけで、行ってきました。三代目魚武濱田成夫 POETRY READING APPLE STORE LIVE TOUR 2007 in 名古屋。

仕事を早めに切り上げて、なんとか間に合って。会場に着くと、全部で30人ぐらいかなァ。すでに人だかりができてて。後ろの方で待機すること10分。ついに魚武さん登場!

うおーーーっ!めっちゃカッコエエーーーーーっ!!

他の客のノリもめっちゃ良かったし、もう、めっちゃ楽しかった!

途中、みんなで声合わせるトコとかも、みんなめっちゃデカイ声出てたし。魚武さんが『なに読もかなー?』ってなってたときも、誰かが『はちにい!』って叫んだら『はちにい』朗読してくれたし。そこからなんか、リクエストタイムみたいになって、みんなが口々に聴きたい詩のタイトル言うたら、ちゃんとそれに応えてくれたし。

他のライヴでもそうやけど、やっぱり名古屋は一体感があってエエね!

『俺の出』とか『それが、どこであろうが』とか『生まれてみたい』とか『やってみるをかなえる』とか『泣かしてごめん』とか『地獄一のギョーザ屋』とか『三代目魚武濱田成夫の日常』とか、他にもいっぱいエエ詩ばっかりで、大満足でした。

詩集とTシャツがゲットできひんかったのが、唯一の心残りかな。



ライヴが終わってからは、ちょっと外で待ってて。ていうか、ここからが今日の本題だったりもするわけで(笑)。で、10分ぐらい経ってから魚武さんが出てきて。俺以外にも10人ぐらい残ってたから、即興のプチサイン会みたいになって。

順番に並んで、いよいよ俺の番。まずは、『形見』にサインを書いてもらって。んで、サインを書いてもらってる途中で、恐る恐る、勇気を出して、俺リングを見せたんですよ!そしたら!

『おおー、なんやこれ?ちょっと見せてー。おー、めっちゃ似てるやん。ちょっと外してもらってエエ?おおー、ソックリやん。凄いなー。え、どないしたん?これ。作ったん?凄いなー。めっちゃ似てるやん。ちょ、ちょっと写真撮ってもエエか?ブログ?おお、載せよかなー。ちょっと待ってな。あれ?上手いこと撮られへんぞ?あれ?もう一回な。あれ?お、今度はエエ感じやん。ていうか、ニセモン作られてんのに、なに喜んでんねん、俺(笑)。いや、でも、めっちゃ似てるなー。凄いなー』

…って!こんな感じで!めっちゃ気に入ってくれました!

いやー、最初は嫌な顔されるかなーとか思ってたけど、予想外に気に入ってくれて、写真まで撮ってくれて。もしこれで、ホンマに魚武さんのブログに載ったらどうしましょう?めっちゃドキドキするわー。



もし魚武さんのブログに載ったら、今週末の銀座でお礼言うとこ!
posted by あとむ at 01:18| 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月04日

ふ、ふ、ふ、ふ、ふ

昨日からニヤケっぱなしのあとむです。

てなわけで、昨日の予告通り、『ものっそい書きたいコト』の話を。



話は1ヶ月ほど遡って。ちょうど淡路島から帰ってきたその翌日。池下にある、シルバーリングの店に行って、“ある物”を注文したんです。

そして昨日、その注文した“ある物”の完成予定日だったんで、秋茜のライヴ前に、そのお店に寄ってみたんです。

そしたら!

完成してました!



俺リング!



デジカメも持ってないし、ケータイにカメラも付いてないんで、ここに画像が載せられないのが残念ですが、お店の人が写真を撮ってくれて。

というのも、そのお店で作ったオーダーメイドの作品を紹介するブログがあって、そこにアップしてくれるってコトで。



というわけで!そのブログが!コチラ!(←クリック!)



うおーーーー!カッコエエーーーー!!

どう?どう?どう?

このクオリティの高さ!

この重厚感!

最高でしょ!



ちなみに、本物は、コチラ



そして!作ってくれたお店は!

KENZI HOUSEさん!(←クリック!)

ホンマおおきに!!



いや、もうね、ホンマに最高ですよ。

これね、写真では分かりにくいですけど、正面の『俺』って字の他に、側面にも2個ずつ『俺』って字があって、合計5個の『俺』って字があるんです。

つまり、正式には『5俺リング』(笑)

この土日、ずっと指にはめてたんですが、ずっと眺めてました。

なにより、魚武さんの朗読ライヴに間に合ったってのが嬉しい!

これはもう、一生の宝物です。



最後にもう一度!

KENZI HOUSEさん!ホンマおおきに!!
posted by あとむ at 01:18| 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月01日

話題あれこれ

明日はいよいよ秋茜のライヴ!

なんだかんだで、去年のゴールデンウィーク以来。

新メンバーになって初なので、非常に楽しみ。


そして秋茜といえば。


なんだか、名古屋でのライヴ予定がどっさりと。


しかも!

8月の新宿ロフトは、LAST TARGETとの対バン!


さらに!

10月の名古屋daytripは、俺の誕生日!(笑)


いや、もう、しばらくはワクワクが止まりません。



そして来週は!

三代目魚武濱田成夫の朗読ライヴツアー!


しかも!

それに合わせて、魚武ブログが開設!



なんだかもう、嬉し死にしそうです。
posted by あとむ at 23:54| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月29日

ちょいと思い出話

俺の母校は、何度か甲子園に出場してるんですが

初めて出場したのが、俺が高2になるときのセンバツ大会で。



俺は野球部でもなんでもなかったんですが

高校野球が大好きだったんで、全試合応援に行って。



で、野球部は、初出場ながら準決勝まで進むという大健闘で。



あのときは、けっこう興奮したなァ…





なんでこんなコトを急に書いたのかというと

そのときのセンバツ大会の入場行進曲が


ZARDの『負けないで』


だったんですねー。





別に、好きでもなんでもなかったけど

曲にまつわる思い出が深かっただけに、ちょっとしんみり…。
posted by あとむ at 23:10| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月18日

朗読ライヴが!

おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!



あ、いや、すんません。取り乱しまして。いや、でも、アナタ!そりゃ、取り乱したりもするっちゅー話ですよっ!なんたってっ!三代目魚武濱田成夫のっ!朗読ライヴがっ!あるんですからっ!!!

6月3日 大阪心斎橋
6月4日 仙台一番町
6月5日 福岡天神
6月6日 名古屋栄
6月7日 東京渋谷
6月8日 北海道札幌
6月9日 東京銀座

…と、まァ、なんと7日間連続で!しかも、よく見たら、西へ東へ北へ南へ、とんでもない移動スケジュール!それぞれのApple Storeで、朗読ライヴをやるそうです!それもなんと、入場無料!!!

詳しくは、コチラ

いや、もうね。こんな時間にもかかわらず、テンションMAXですよ。とりあえず、6日の名古屋は確実に行くとして、あと行けるとしたら3日の大阪と、9日の東京やな…。なんなら、1週間仕事休んで、全部行きたいぐらいやけど。

ていうか、9日の東京、どうしよう…。銀座と六本木って、近いですか?(笑)

いや、でも、ホンマ、これは大興奮ですよ。とにかく、ヒマな人は是非、見に行ってみてください。ホンマにカッコエエですから。入場無料ですしね。



きゃー、今夜は寝られるかしら???
posted by あとむ at 00:15| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月16日

トリプルブッキング

ちょうど1ヶ月後の6月16日。



名古屋TIGHT ROPEに行くべきか

名古屋QUATTROに行くべきか

はたまた、静岡SUNASHに行くべきか



さすがにハシゴは無理だろォねェ。





…できなくもない、か?(笑)
posted by あとむ at 00:12| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月08日

たからもの

淡路島で、親子連れとすれ違ったとき、こんな親子の会話が聞こえてきたんです。



『○○ちゃんのたからものって、なに?』



これを聞いて思ったんですけど、いまの自分には、『たからもの』って呼べるものが、ひとつもないんじゃないかと。

もちろん、大切なものとか、大事なものとか、好きなものはありますよ。

でも、ガキの頃に持ってた『たからもの』って、そういうものとはまた全然違うもので。

ガキの頃に持ってた『たからもの』って、たとえば近所の公園で拾った、なんかのネジだったり。キャンプとかに行ったときに山で拾った、キレイな石だったり。そういう、なんの役にも立てへんけど、何故か大事にしてたものだったりするじゃないですか。

それは結局、買ったものとか貰ったものとは違う、そこに偶然あったものを、自分だけが偶然見つけたっていう、特別な思い入れがあるからこそ、『たからもの』になってたんだと思うんです。

大人になって、自分でお金を稼ぐようになって、欲しいものは頑張ってお金を稼いで手に入れる。それはそれで間違ってはいないと思うんですけど、なんの役にも立てへん、1円の価値もない、それでも大切にしておきたい『たからもの』は、大人になっても必要なんじゃないかなァ、と。

淡路島では、そんなコトも、ふと考えさせられました。





あなたの『たからもの』は、なんですか???
posted by あとむ at 00:50| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月06日

淡路島レポ

まず、淡路島になにしに行ったかを簡単に書きますと。去年、天野月子のベストアルバム『catalog』が発売になったんですが、そのジャケ写が、淡路島の『淡路夢舞台』ってトコで撮影されたらしいんですね。で、その場所に行ってみよう!ってコトで、まァ、尾道行ったのと同じような理由です。

てなわけで、3日。まずは、いつもどおり同行のSを迎えに大阪へ。…が、さすが4連休の初日。渋滞を避けるために、名神ではなく東名阪を使ったにもかかわらずの大渋滞。ここでまず1時間半の遅れ。で、大阪でSを拾って、いざ淡路島へ!で、さらに大渋滞で3時間の遅れ。…まァ、途中のJCTで道間違えなけりゃ、もうちょっと早く着けたんじゃないかってのは言わない方向で。

けっきょくホテルに着いたのは夕方4時半。淡路夢舞台はもともと4日に行くつもりやったからエエとして、ホンマはこの日は淡路島を探索しようと思ってたんですが、さすがに断念。…だって、ホテル近くの食事できる店、ラストオーダーが9時とか9時半とかなんですもの。あんまり遅くなって、食いっぱぐれるのもねェ…。

というわけで、少し休憩したあと、ホテル近くのサティへ。事前にネットで調べたら、このサティの周りにいろいろ食事できるトコがあるらしい。で、行ってみると…なんかもう、ゴーストタウンみたいな(笑)。でも、まァ、3軒ほどピックアップして、協議の結果、『信長』という居酒屋へ行くコトに。サティの中にあった、『アワジンギスカン』という素晴らしいネーミングの店も捨て難かったけど。

『信長』では、2階で同窓会があったらしく、バイトのギャル3姉妹(たぶん他人)が必死に走り回ってて。そのおかげで、注文した牛タンが、完全に忘れ去られてたのか、シオシオのカチカチになってたのだけが残念。その代わり、刺身だとか魚介類は美味しかった。

そんな感じで、1日目は終了。

んで、2日目。朝起きて、ホテルの朝食バイキングでロールパン7個とマフィン4個を平らげるという、いつもどおりの食欲を発揮したあと、淡路夢舞台へ。

『catalog』の撮影で使われたのは、夢舞台の中の『奇跡の星の植物館』という、別名“温室”のなかのメインスペース。ホームページやカタログなんかにも使われてる有名な場所なので、尾道のときのように迷うようなコトはなく。ただ、他にも観光客がいたので、静かに撮影ってわけにはいきませんでしたが。それに、やっぱり季節によって展示してある植物が違うせいか、ジャケ写とも若干雰囲気が違って…。まァ、仕方ないですが。

撮影はすんなり終わったので、夢舞台の他の施設やら、隣接する明石海峡公園やらを散策して。とにかくもう、歩き回った。もしかしたら、尾道のときよりも歩いたんじゃないかってぐらい、歩き回った。敷地的にはかなり広いんですが、隅から隅まで見ましたから。おかげで、花やら植物やら、思う存分堪能しました。

それにしても淡路島って、さすが『キッズアイランド』と銘打ってるだけあって、子供が楽しめる場所が多いです。夢舞台とかもそうでしたけど、子供が自由に遊べて、親はのんびりできる、みたいな。親子連れには、かなりいい場所かも。実際、けっこう多かったです、親子連れ。最初は、『尾道とか淡路島とか、初老の旅行みたいやなー』って笑ってたんですが、なかなかエエ感じに楽しめましたね。

帰りは帰りで、またもや渋滞につかまりながらも、2時間半ぐらいの遅れで大阪に帰ってきて。ロイホでメシ食ったあとSを送って。で、1回だけ意識がなくなりかけながらも、無事名古屋に帰ってきました。

まァ、でも、ホンマに楽しかったです、淡路島。ゴールデンウィークでさえなけりゃ、もうちょっと観光したかったんやけどねー。とりあえず、今回の目的は果たせたので、それはそれで良しとしとかないと。食べ物も美味いし、大阪からも意外と近いし、良かったらみなさんも是非。あ、ただ、『信長』行くときは予約していった方が賢明かもしれませんが(笑)


さァーて、次はどこ行こうかしらん。
posted by あとむ at 00:25| 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月02日

暦どおり

無事、4連休。



とりあえず、明日から淡路島に行ってきます。



詳しくは、また帰ってきてから。








渋滞にだけは巻き込まれませんように…。
posted by あとむ at 22:59| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月26日

気が付けば…

いつの間にか、予約してたCDの発売日が過ぎてる…。

やっぱ、月曜休むと曜日の感覚狂うなァ…。

まァ、そもそも予約してたタワレコ、改装中で開いてないんやけどね。

それ以前に、そんな時間に帰れやしねェし。










さらに根本的な問題として、CD1枚買う余裕すらなかったり(笑)
posted by あとむ at 23:15| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月24日

お知恵を拝借

実は昨日、東京から帰ってきたとき、ちょっとした異変がありまして。

というのは、家の玄関先に紙袋が置いてあって。「なんやろ?」と思って中を覗くと





新品の携帯電話。それも箱入り。





とりあえず、一旦は部屋で中身を確認するものの、全く身に覚えはなく。もしかしたら、誰かが間違えて置いたのかもしれないと思い、また玄関先に放置しておいたんです。で、今日家に帰ってきたら





まだ置いてある。





誰が何のために置いたんだか。もしかして、新手の詐欺かしら。



とりあえず、どうしたらいいのか、誰か教えてください…。
posted by あとむ at 22:24| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月21日

明日は表参道、明後日は新宿

先週に引き続き、今週末もライヴ2連発。



まず明日は、表参道FABで岡北有由。いまはロンドンで活動してる岡北の、ほぼ恒例になってきてる一時帰国ライヴ。おそらく、かなりアコースティックな感じになると思うので、ゆったり楽しんできます。寝ない程度に(笑)

ちなみに。

前に岡北のコトを書いたときに、『いままで一回もライヴ見たコトない』って書きましたけど、よく考えたらありました。しかも2回も。

1回目は、もう10年ぐらい前になるんかな?大阪南港でのイベントで。ちなみに、そのときのメインはチャゲアス。2回目は、これも5年ぐらい前になると思うけど、橘いずみのライヴイベントで、オープニングアクトで歌ってました。

しかし、2回も見てるのに、忘れるかなァ…。



そして日曜は、新宿ACBでLAST TARGET。おそらくこの日は、むっちゃくちゃのぐっちゃぐちゃになると思います(笑)。なんせ、出演バンドが凄すぎですから。当然のようにSOLD OUTで、酸欠必至です。とりあえず、怪我しない程度に頑張ります。

ちなみに。

月曜は有休使って休みましたけど、何か問題でも???





雨だけが心配だァ…。
posted by あとむ at 01:13| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月20日

瓜田李下

妹に双子が生まれて1ヶ月。いまだに妹のダンナは単身赴任中のため、さすがに1人で2人の面倒は見られないってコトで、妹は実家で生活してまして。つまり、妹の部屋は、ここ1ヶ月、もぬけの殻。

で、まァ、俺の通勤の通り道に、ちょうど妹の部屋があるんですね。それで、時季的にも不審者が多いやろし、不審者対策をしようと。んで、俺が会社から帰るときに、妹の部屋の電気をつけてカーテンを閉め、会社に行くときに、電気を消してカーテンを開けるってのを続けてまして。

けどさ、これって










俺が不審者じゃねェ?










なんてコトを思いつつも、それでも、なんかあってからでは遅いし、たとえ疑われても、身分証明と事情説明さえすれば、分かってくれるだろうと。んで、今日もまた、会社帰りに妹の部屋に寄ったんです。

そしたら、そのマンションの入り口に貼り紙がしてあって










『昨日、このマンションで下着ドロがありました』










…断じて俺じゃないっすよ。

もし間違われたら、誰か助けてください…。
posted by あとむ at 21:44| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。