2009年08月23日

第45回札幌記念(GU)

最近ようやく、自分にはギャンブルの才能もセンスもゼロなんじゃないかという気がしてきた今日この頃。

にもかかわらず。

ひさびさ、懲りずに競馬の予想です。

今週は、第45回札幌記念。
サマー2000シリーズの第4戦です。

まァ、注目はなんといっても、ブエナビスタ。
桜花賞、オークスと牝馬クラシック二冠を制し、凱旋門賞挑戦に向けての試金石となるこの一戦。
前日最終オッズでは単勝1.8倍、断然の1番人気。

ですが。

今回は、敢えて外します。

いや、まァ、とはいえ、そんな確固たる自信があるわけでもなく、あまりにも人気になりすぎてるのと、「負けるんだったら、このレースだろう」ってぐらいの感じなんですが。
なんせ、古馬との初対決ですし、札幌の洋芝が合うかどうかも微妙で、オークスみたいな「最後方からの大外ブン回し」では、届かないんじゃないかと。

ま、斤量が52kgですし、アッサリ勝っちゃうかもですが。
そうなったらそうなったで、天晴れです。

てなわけで。

馬券の中心は、ドリームサンデーで勝負します。

他に逃げそうな馬がいないですし、中舘さんが上手いこと逃がしてくれれば、後ろでブエナビスタを警戒して牽制しあってるうちに、サクッと逃げ切ってくれるんじゃないかと。
欲を言えば、もうちょっと内枠に入ってほしかったけど…。

で、あとは。

函館記念に続き、サマー2000シリーズ連勝を狙う、札幌大好きのサクラオリオン。
同じく、サマー2000シリーズ2勝目を狙う、ミヤビランベリ。
休み明けの不安はあるものの、ようやく本格化してきた感じのヤマニンキングリー。
そして、穴っぽいところで、意外と好走の多いクイーンSからの連闘、マイネカンナ。

こんなトコかね。

マイネカンナにかんしては、完全に理由は後付けで、単純に名前だけで決めました。
なんせ、昨日、テレビで『20世紀少年』見ちゃったからw

てコトで、買い目としては、こんな感じ。

馬連流し & 三連複軸1点流し
(軸)11
(相手)2,3,4,13


あと、明日のオッズ次第では、マイネカンナからワイド総流しってのも面白いかも。
いや、うん、なくはないよ。

てなわけで、当たるも八卦、当たらぬも八卦。
信じるか信じないかは、アナタ次第です。

…まァ、うん、当たらんよ、たぶんw
【関連する記事】
posted by あとむ at 00:16| 🌁| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月12日

おぼーん

世間はお盆のまっさなか。

だというのに。

金曜はかろうじて休みになったものの、明日は出勤。

やるコトないっつーの。

…ん、や、んなこたないんだけどね。

仕事があるだけでも幸せです。


ま、休みになったところで、それもそれでやるコトないし。

ゴロゴロしながら甲子園観るぐらいか…。

やー、不毛だ。


先日、カレーの上にお茶をこぼしてしまいまして。

それも、コップの中身全部。

ぐらいの勢いで。

なんともまァ。

見た目にグロい汚物の出来上がり。

ケータイにカメラが付いてないのを、ひさびさに後悔しました。


あー、あと。

こないだの地震。

名古屋でもけっこう揺れたね。

目は覚めたんだけど。

身体が動かず。

アタマん中では、けっこう冷静に「これ以上揺れたら、アレとアレ持って逃げよう」とか考えてたんだけれども。

たぶん、どのみち動けずw

天災って怖いね。


そんな感じで、夏、まっしぐら。

明日は、盆踊り、です。
posted by あとむ at 23:02| 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月05日

○中日3-1阪神●

なんか、このままほったらかしにしといたら、次の更新は2010年とかになりそうな勢いだったので、自力で阻止。

てなわけで今日は、久しぶりにナゴヤドームで野球観戦。

まァ、ウエスタンの試合とかはたまに観に行ったりしてたんで、野球観戦そのものは、そんなに久しぶりではなかったんやけど。

今日の先発は、中日が朝倉、阪神が岩田。
ドームに着いたときには、試合開始1時間ちょっとですでに4回の裏という、テンポのいい試合で。
5回6回も、両投手の好投でトントントンと試合は進み、ゲームが動いたのが7回ウラ。

先頭の藤井をピーゴロに抑えてから、急に岩田が崩れだして。
素人目に見ても完全に握力が低下しているようで、岩田の生命線でもあるカーブが、明らかにすっぽ抜けるような感じで高めに浮き出して、2者連続でストレートの四球。

ここで中日は代打に立浪。

いまさら書いても後付だけど、俺としては、ここで江草に代えるべきやったんちゃうかなーと。
だってもう、どう見ても変化球ではストライクが取れないような状態やったし。
まァ、先週の横浜戦で完封してるし、おそらくスタミナは問題ないだろうってな判断での続投だったんだろうけど。

で、案の定、3つ続けたストレートが甘く入ったところをライト前に運ばれて1アウト満塁。
ここでようやくアッチソンに交代も、時すでに遅し。

…いや、もしかしたらキャッチャーも矢野に代えるとかしとけば…?

…とかなんとか言ったところで、しょせんはタラレバ。

続く井端にライト前に運ばれて1点、さらに荒木の内野ゴロの間にもう1点。

8回に2アウトから金本の2塁打が出たりとか、9回も代打の矢野のヒットで2アウト1・2塁と岩瀬を攻めて、最後に代打で高橋みっさんが出てきたりとか、多少は盛り上がったものの、あっけなく試合終了。
みっさんが続けば、次はトレードで来た水田だっただけに、できればそこまで見たかったなー、なんて。
…まァ、ネクストには桧山が準備してたんで、どっちにしろ見られなかったとは思うけど。

とまァ、こんな感じの、早く終わったこと以外には大した収穫もない試合でございました。

しかし、それにしても。

今日は親父と観に行ったんですが、やっぱり親子やね。
同じところで、同じようなリアクションしてるし。
8回の金本2塁打のあとの新井の打席、2球目のフォークの空振りを見て、2人して頭抱えて「こら、アカンわ」って呟いたりだとか
9回の1死1塁での桜井の打席で、2人同時に「ゲッツーぽいな」って呟いたりだとか(実際はゲッツー崩れ)
まァ、とにかく、よー似た親子ですわ。

ま、とりあえず。

右投手が相手のときでも大和を使ってほしいです。ハイ。
posted by あとむ at 23:51| 🌁| Comment(0) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月20日

ひさびさ更新

前回の更新は半年以上前だってね。
まだプロ野球も開幕してなかったってね。

なんとまァ。

とりあえず、もう夏だってのに、いつまでもブログデザインが桜なのもどうだろうってコトで、特にコレといってニュースもないですが、なんとなく更新。

ゆーたら、ただの事務処理です。

あ、でも。

元千葉在住大阪パンクスの御大が、仕事の都合で名古屋に上陸してきまして。
棲みついた場所が、俺の家から徒歩20分圏内の超ニアサイド。
なんかこれから、大変になりそ…楽しくなりそうです。

あとはなんだろね。

ライヴにも行ってるんすけどね。
ほとんど名古屋近郊で。
東京にも、ひさびさ行きたいんすけどね。
こないだ18日、行く予定だったんすけどね。
…仕事ってのは、大変だ。

…んー、あとはー。

なんだろー…。

んー…。











ま、なんかあったらまた書きます。
posted by あとむ at 12:55| 🌁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月25日

WBC。そして、広島市民球場

WBCは、見事、日本の2連覇で幕を閉じまして。

まァ、タイガースファンの立場で言えば、世界一の瞬間のマウンドには、藤川に立っていてほしかったのも事実だけど、第2ラウンドまでのピッチング見てたら、守護神失格もやむなし、かなと。
むしろ、調子の悪い藤川をムリヤリ投げさせるようなコトをしなかった原さんは、言いたかないけど大したもんだ。
藤川には、この悔しさをバネに、シーズンで頑張ってもらいましょう。


そんな話はさておき。

こないだの日曜日、広島市民球場まで広島−阪神のオープン戦を見に行ってきまして。
正真正銘、広島市民球場でのラストゲーム。

前日は宮島で1泊。
当日は朝からの土砂降りで、宮島を出発するまでは「さすがに中止やろ」と思いながらも、「最後の市民球場やし、意地でもやるかも…」なんてコトも考えながら、念の為に電話で球場に確認したら、「開催する方向で準備してます」との返事。

さすが、意地やね。

で、その意地が天にまで届いたのか、ゲームが始まる頃には雨もすっかり上がって、試合終了まで一滴も降らず。
素晴らしい。

試合のほうは、鳥谷のタイムリーとかで序盤に3点をリードするも、6回に先発の石川が、四球、四球、ホームラン、という、なんとも勿体無いピッチングで同点に追いつかれ、そのまま引き分け。

収穫としては、3番手に投げた金村大がまずまずのピッチングで、開幕一軍に一歩近づいた感じで。
あとは、メンチが、内野フライ×2、三振×2で、まったく打てる感じがしなかった(笑)
まァ、シーズン始まったら打ち出すって可能性も…ないやろな…。

そんな感じで、まァ、試合は正直それほど盛り上がるコトもなかったんですが、市民球場に対する広島ファンの想いというかね、そういう熱気が物凄くて、それだけでも行った甲斐があったんちゃうかなと。
さすがにオープン戦なんで、それほど派手なセレモニーがあったわけじゃなかったけど、広島ファンが声を合わせて「広島市民球場、ありがとうございました!」って叫んでたのは、ジーンときちゃいましたね。


てなわけで、開幕戦まであと10日。

今年こそは、いいシーズンでありますように。
posted by あとむ at 01:18| 🌁| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月09日

引き続き教育リーグ

起きたら昨日以上の野球観戦日和で。


今日の先発は、能見。昨日の杉山同様、こんなトコで投げてるようではアカン投手やねんけど、まァ、内容的には、杉山よりは良かったかな。

立ち上がりはやや不安定だったものの、終わってみれば4回1安打無失点。ストレートもMAXで145km/h出てたし、コントロールもまずまず。去年のシーズン途中からちょっとフォームをいじってたみたいやけど、ようやく安定してきたって感じですかね。

2番手は若竹。若手投手の中では一番期待してるピッチャーで、こちらも3回2安打無失点と、内容はまずまず。生命線のチェンジアップが、もうちょっと低めに決まらんと厳しいかなー。甘く入ってくるところを狙われてた感が。

3番手は筒井。なんかもう、いまさらって感じのピッチャーになりつつありますが、内容は悪くなかった。2回1安打無失点で、ビシッと三振取ったりしてたしね。ハートの問題なんかな。大卒の6年目ってコトで、今年あたり結果残さんと…。

そんな感じで、投げるほうは、3人で見事な完封リレー。


打つほうでは、昨日に続いて清水が元気で。今日も2ベースとシングル1本ずつの2安打で、足掛け2日のサイクル達成。上では岡崎が頑張ってるみたいやけど、清水もどんどんアピールしていってほしいなー。

それから、野原将がなかなか良かった。昨日はちょっと結果が出なかったけど、今日はしっかり2安打。今年1年ケガさえしなけりゃ、来年あたり、ちょっと面白い選手になるかもよ。

あとは…やっぱり大和かなー。今日は打つほうでは無安打だったけど、守備でいいプレーが2つほどあって。まァ、もともと守備には定評のある選手ではあるんだけど、守備範囲といい肩の強さといい、守備だけならすでに1軍レベルですね。

ただ、今日もやっぱり走塁ミスが…。オーバーランでタッチアウトとか…。まァ、でも、これも昨日のミス同様、ひとつ先の塁を狙っての憤死なんで、まだ救いはあるかなと。


そんなわけで、試合のほうは1−0で勝利。


兎にも角にも、昨日と今日で分かったことは…










今年のクラシックは、ロジユニヴァースとブエナビスタで決まりだね。
posted by あとむ at 00:41| 🌁| Comment(0) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月07日

球春到来ってコトで野球の話

大したネタでもないんですが、あんまり間隔が空きすぎてもアレなんで、久しぶりになにやら書いてみようかと。

で、野球の話。

世間的にはWBCで盛り上がってますが、俺的には今日の韓国戦のコールド勝ちでお腹いっぱいな感じで。林と蕭と鄭の台湾代表も敗退が決まったし、あとは藤川と岩田が怪我さえしなきゃそれでエエかな、ぐらいの気持ちでして。


そんなわけで、今日の教育リーグ。

エエ、ナゴヤ球場まで観に行きましたとも。

まァ、2軍のオープン戦みたいなもんやし、若手がたくさん見られると思って、楽しみに球場に着いたら、先発は杉山(笑)

ていうか、去年観に行ったウエスタンでも杉山先発やったような。ホンマは1軍で投げてなアカン投手やねんけどなー。


…と思ってたら、4回5安打3失点と、教育リーグで投げさせられるのも納得の内容(笑)。1回2回は良かったんやけど、3回にエラー絡みで1失点。4回には新井弟と平田にソロホームランを1本ずつ。追い込んでからの決め球がビシッとしないんだよなァ…。

で、そのあとを受けたのが、育成枠で再雇用になった中村泰。スライダーは相変わらずキレキレやったけど、やっぱり課題はコントロールかなァ。簡単に2死取ったあと、ストレートの四球て…。

んで、そのあとが金村。大裕のほうね。結果は2回1安打無失点なんで、まずまずって感じなんだろうけど、特にコレといって印象はなかったなァ。フォームは大きくて好きなんだけどね。

次に投げたのがルーキーの西村で、これがなかなか良かった。ストライクが先行してたし、打者に向かっていく姿勢も◎。球速はせいぜい140km/h台前半なんだけど、打ちにくそうな感じで詰まらされてたもんなァ。今日投げたピッチャーの中では、一番良かった。

最後は横山で、これもまァ、まずまずってトコかな。いい意味で、可もなく不可もなくって感じで。高卒3年目だし、まだそんな焦るこたァない。これからこれから。


野手陣では、清水が元気だったなァ。ポスト矢野争いで岡崎と小宮山に水をあけられた感じやけど、今日は第1打席でホームラン、第2打席でも3ベースと、バッティングは好調みたいで。個人的には、岡崎よりも期待してるんですがねェ…。

あとは、大和がずいぶん成長したなと。去年まではホンマに線が細くて、「大丈夫かしら、このコ…」って印象だったんだけど、かなりプロの身体が出来てきたようで。バッティングも、こねくり回すような感じが消えて、しっかり強い打球を打てるようになってきたしね。今シーズンあたり、上で見てみたい。

育成枠の野手4人は全員出場して、そのなかで、高卒ルーキーの藤井が代打でヒット1本。打席での構えとか、けっこう雰囲気持ってるし、エエ選手やなーって印象が強かった。守備ではちょっと凡ミスもあったけど、どんどん積極的にプレーしていってほしいですね。

てな感じで、試合のほうは6−3で勝利。教育リーグで勝ち負けは関係ないとは言え、勝負事は勝つに越したことはないんでね。ただ、ちょっと走塁面でのミスが目立ったかな。牽制死とか、ライナーで戻れずとか。まァ、前の塁を目指す姿勢と紙一重なトコでもあるんで、なんとも言い難い面もありますけどね。


てなわけで、明日もナゴヤ球場でやるそうなんで、行ってきたいと思います。

晴れれば。
posted by あとむ at 23:34| 🌁| Comment(2) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月12日

ライヴ初め

10日、11日と、2009年のライヴ初めで。

10日は、名古屋 DIAMOND HALL。
11日は、豊橋 ell KNOT。

まー、どっちもハンパなく盛り上がりましたね。

でもって、いろんなコトがあった2日間で。

鍋でまったりし過ぎたり。
マウンテンの甘口バナナスパに撃沈したり。
開場が1時間以上も押したり。

とりあえず、エエ1年になりそうです。

遅くなりましたが、今年もヨロシク。
posted by あとむ at 23:38| 🌁| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月29日

ライヴ納め

昨日は今年のライヴ納め、2008年44本目となる「あ・き・ら・め・る・な 其の拾-大忘年会SP-」で、今池Tiny7へ。

まァ、イベント自体は14時からで計14組。なんだけど、さすがに最初っから居るのは辛い。ので、LILY THE LINXが19時ごろ、DREXが20時20分ごろ、ってコトで、YOUTH ANTHEMやNEWDAWNの時間が気にはなるところだけども、とりあえずLILY THE LINXに間に合えば御の字と思って、有馬記念見てから行くコトに。

おかげで、テンション下がりきった状態で今池へ。

着いてスケジュール確認したら、6番目の波山が終わったトコで。時間はそれほど押してる感じもなく、順調に消化してるみたいで、LILY THE LINXは9番目。ひとつ挟んで、11番目がDREX、12番目がNEWDAWN、そしてYOUTH ANTHEMが13番目ってコトで、上手い具合に退屈せずに済みそうな感じで。

しばらくウダウダ過ごして、LILY THE LINX。

ここ1ヶ月で3回見てて、最近ツボにどハマリ中。地元名古屋のバンドだし、来年はけっこうな回数見に行きそうな感じで。CDもようやく購入したしね。やー、もう、カッコいいっすよ。

次に出てきたのがTHE BULLET CABARETで、初めて見るし、まったく期待してなかったんだけど、めちゃめちゃカッコ良かった。ロックンロール全開!って感じでね。うん、良かった。

DREXは、3人になって(戻って?)から初めて見たけど、思った以上に良かったです。ただ、やっぱり演れる曲が限られてくるんかな?俺がいままで見た中では、けっこう古い曲が多めのセットリストで。CALL UPのコンピアルバムの曲も演らなかったですし。

NEWDAWNは、前に名古屋と東京で1回ずつ見てるけど、この日が一番盛り上がってたなー。前の方なんか、これでもかってぐらい、ぐちゃぐちゃで。俺は後ろで大人しくしてましたがw

2年振りのYOUTH ANTHEMも、相変わらずカッコ良かった。いきなり一発目から「錨を上げて」だったから、もうテンションも上がりまくりで。ようやく音源も入手したし、もう最高でしたね。

そんなこんなで、この時点ですでに23時を回ってたんで、ヘタレな俺は途中帰宅。2008年のライヴは全て終了と相成りました。

2009年のスタートは1月10日。ダイアモンドホールから。です。
posted by あとむ at 17:10| 🌁| Comment(4) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月28日

第53回 有馬記念

いつの間にか、競馬ブログになってるねw

というわけで、明日は有馬記念。

前日オッズを見る限りでは、ダイワスカーレットが頭ひとつ抜けてて、マツリダゴッホ、スクリーンヒーロー、メイショウサムソンがそれに続く感じで、この4頭が人気の軸になってるみたいですね。

ダイワスカーレットは、前走の天皇賞も強かったですし、文句ナシの1番人気って感じですかね。ただ、牝馬に厳しい有馬記念。あのエアグルーヴでさえ勝てなかったってコトを考えると、多少の不安はありますが。

マツリダゴッホは、もうちょっと人気するかなーと思ったんですが。去年の有馬記念以降、相変わらず中山では敵ナシな感じですし。前走のJCも、苦手の左回りで差のない4着ですし、少なくとも、スクリーンヒーローとの逆転は間違いない気はするんですけど。ただ、“有馬連覇”ってコトを考えると、まだそこまでの“格”じゃない気がするのも事実で。

スクリーンヒーローは、JCの勝利で一気に人気が上がった感じだけど、ちょっと人気になりすぎかなー。勢いというか、調子という面で言えばナンバーワンだろうから、その部分で評価はできるけど、実力が本物かどうかってのは、まだちょっと疑問が残るんですよね。

メイショウサムソンは、ラストランのご祝儀人気があるかなーと思ったんですが、あまり人気が伸びてないですね。まァ、有終の美&武豊復活なんてコトになったら、それこそストーリーとしては出来過ぎなんで、逆に敬遠したい気持ちも分かりますけどw

…こう考えると、上位人気4頭は、どれも一長一短なんですよねー。どうも決め手にかけるというか、何らかの不安があるというか。信頼度の順番で行けば、ダイワ→ゴッホ→サムソン→ヒーロー、かな。

というわけで、この4頭に、ルメール騎乗のフローテーションと、ペリエ騎乗のアルナスラインを絡めて、馬券の買い目はこんな感じで。



馬単マルチ
13=5
13=7

三連複ながし
10−13−5,7,8,9



…こんなもんかなァ。余裕があれば、ホンマはもうちょい買い目増やしたいねんけど、給料がなぜか月曜にしか入らなくて、手持ちがないのよ…。

ま、買い目増やしたトコで、当たりゃしないんだろーけどw



レース結果
posted by あとむ at 01:21| 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。